読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と温泉と私

山と温泉が好きな女子の日々のきろくです

二世・なれど

日々のあれこれ

新橋演舞場に、滝沢歌舞伎なるものを見に行く。

タッキーのファンというわけではないのだけれど、滝沢歌舞伎にV6の三宅健くんが客演するということで。

2001年から健くんのファンなのだけど、アイドルとして歌って躍るところを見てではなく、「ネバーランド」というドラマがファンになったきっかけだったので、舞台鑑賞は何度もしていたけど、歌って躍るステージは見に行ったことがなかった。

滝沢歌舞伎は、歌舞伎と銘打ってはいるけれど、実際は和風のエンタテイメントショーで、初めて、歌い躍る健くんを目の当たりにし。

いやー、素敵でした。特に腹筋太鼓・笑

少し前に全治3ヶ月のケガをしたという報道があったので、けっこう心配していたのですが、まったく感じさせない動きで。

やっぱ、アイドルなんだねえ。。。

V6のときや、バラエティ番組に出ているときはわりと、やんちゃな弟っぽいキャラでいることが多い気がするのだけれど、今回は彼が最年長ということで、すごい俺様感を出していてびっくりしたw

現実の家族でもお兄ちゃんなわけだし、ほんとはああいう人なのかもなあ。

初めて見るタッキーも美しかったです。

軍師官兵衛は見てなかったけど、タッキーが演じた義経は見ていた私。(判官贔屓なので……)

正統派のイケメンがそんなに好みではないので、別にファンではないのだけれど、けど何度も何度も宙づりになって、歌って躍って、出ずっぱりで、健くんの次にお年寄りwのはずなのにあの体力、すごい。

ジャニーズJr.もたくさん出ていて、まったくそのあたりは詳しくないのだけれど、京本政樹氏の息子さんの京本大我くんのことは小さいころから知っていたので、彼を見れたのはよかった。

タッキーから口上のお題を出されていたのですが、けっこうな難題だったのに見事にクリアして観客を湧かせていて、度胸あるなあと。

幕間に30分の休憩があるので、売店でお弁当を買っていただいたり。

タッキーにちなんだ「たきこみご飯弁当」なるものがあり、1500円とまあまあいいお値段ではあるけど、おいしかったです。

楽しい夜でした。