読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と温泉と私

山と温泉が好きな女子の日々のきろくです

コスパなんて考えたら楽しくなくなる

日々のあれこれ

滝沢歌舞伎の興奮冷めやらず。

いや~、アイドルって、いいものですよね~w

日々を生きていると、イライラすることや、別におもしろくもないけれどやらなくてはいけないことも多くて。

いちいち悩んだりすることでもないと思って、なるべく気にしないように生きているけれど、だんだん、心の底に澱がたまってくるような感じがする。

山に登ったり温泉に入ったり、休日に好きなことをすることでも、もちろんリフレッシュはできるけれど、そう毎週末、好きなように過ごせるわけはないし。

けれど、V6のコンサートのDVDを見たり、昨日の健くんを思い出したりすると、ちょっとずつたまったものがとけて消えるような感じがしますw

もちろん、1日かけて山に登るときほど一気に消えるわけではないけど。とは言えかけた労力やお金に比べたら、大変コスパのいい解消法だとは思う。

ただ昨日ちょっと、びっくりしたんですが……。

新橋演舞場って、ホールの中に入ると携帯の電波が入らないようになっていたのだけど、幕間の30分休憩になったら、多くの人がホールの外に出て一心にスマホで何かを書いている。

なんだろう……LINE?

舞台の幕間ぐらい現実を忘れてもいいのではないのかしら……まあ人の勝手ですけど……と思いながら、弁当を食べていたのですが。

後になってわかった。みなさん、1幕でのMCや特徴的な出来事を、メモして、Twitterでつぶやいていたんですね!

すごすぎるよ!すごい労力じゃない……それ……。

私は後からツイート検索して、みなさんのMCメモを拝見し「そうそうこんなこと言ってたね!」と思い出して浸れて楽しかったけども。

それを自ら発信するのって、超大変だよ……私ならMC覚えるのに必死で、楽しめなくなってしまう気がする。

けど「大変じゃないですかそれ、楽しいですか?」なんて聞くのは、愚問なんだろうな……。

そんなのきっと「山登りってつらくないですか……?疲れるのに、楽しいですか?テント重くないですか……?」って聞かれるようなものだ。(テントは重いよ……)

その大変さも含めてきっと、楽しんでいるんだろうね、彼女たちは。

私は他にもいろいろやりたいことがあるから、時間もお金も、そこまでジャニーズにつぎ込むことはできないけれど。

きっとそれも一つの生き方で、楽しいんだ。