読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と温泉と私

山と温泉が好きな女子の日々のきろくです

距離感ってたいせつ

お酒とごはん

仕事帰りに吉祥寺にて1人呑む。

雑居ビルの地下にある日本酒のお店で、つまみの種類が多くて量もしっかりしているので気に入っているお店。

週末以外はそこまで混んでおらず、だいたい飛び込みで入れるところ、駅から近いところ、小さな音と字幕でテレビがついているところも好き。

そんなに飲まずによく食べる人なので、以前は「1人でよく食べる女だなあ」と店の人に思われるのが嫌で、あえてはしご酒をしたりしていたんだけど、最近はもう、ここ一軒で済ませることが多い。

常連になっても、ちゃんと距離感を保った接客をしてくれる店なので

「え?まだ食べるの?」

とか言われたりしないのです。(前に別の店で、近いことを言われたことがあり……)

普段も1人客の多い店なんだけど、今日は本当に1人客ばかりで、みんなテレビを見ながら静かに飲んで食べていた。

1人で飲みに行くと、男性の1人客にやたら話しかけられて、しんどい思いをすることがわりとあるのだけど、この店では本当に、そういうことがない。

煙草が吸えない店だからかもしれない。

日本酒を120ml×3(福島の奈良萬、島根の月山など)、つまみはお刺身3点盛り、かにみそマスカルポーネ、レバーフライ串、納豆麻婆豆腐(辛さひかえめ)をいただく。

朝が雨だったので自転車は家においてきており、駅から家まで徒歩15分少々、歩くのかったるいなあと思っていたんだけど、ヘッドフォンで音楽を聴きながら歩くと案外楽しかった。

酔ってると、いつもの音楽も違って聞こえたり。

まだ虫もおらず、月もきれいで、どこまでも歩いていけそうな夜だった。

そういえば、もうすぐ小沢健二のライブだというのに、まだiPhoneオザケンの曲を入れてない!

予習しなくては。。。